アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
茶がま日記のブログ
ブログ紹介
うっとおしい毎日です。何故か、考えるまでもなく安倍晋三が首相だからです。平気で嘘をつく政治、お友達優先の政治、こんな政治を早く終わらせたい。でも、一票しかないのでせめて安倍晋三の悪口を書いて憂さ晴らしします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
一夜明ければ支持政党が消えていた。政党は国民のものだ、民進党の希望の党への合流は国民への背信行為だ。
9月28日、安倍晋三首相は衆議院を解散した。特に、信を問うべき政治課題もなく、自己保身のための大儀なき解散だと言われている。同時に、この解散を機に、小池百合子東京都知事が主宰する新党「希望の党」が結党され、安倍政権の受け皿として注目を集めている。それにしても問題なのはこの希望の党に合流する民進党である。安部政権の暴走を止めるのは由、だからといって小池人気に便乗し、党を消滅させて合流するというのはいかがなものであろうか。護憲、平和の党だと信じて一票を投じてきた民主党。国民に一言の説明もなく、改憲、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 12:46
北朝鮮の脅威、外交で解決を
政府は、北朝鮮のミサイル発射に対応するためイージス・アショアの導入を決めた。安倍晋三政権は、北朝鮮のミサイルや尖閣防衛など中国や北朝鮮の脅威を口実に防衛力を強化しすぎではないだろうか。北朝鮮などの脅威を意図的に煽っているとは考えたくないが、安倍政権になってから中国や北朝鮮の脅威が増したように感じる。一方で、中国や韓国との関係改善が進まない。北朝鮮や中国が脅威だから防衛力を強化、北朝鮮や中国が脅威だから憲法第9条の改正、北朝鮮や中国が脅威だからと徴兵制、政府の脅威に煽られて国民が気がつくと、日本は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/30 18:45
衆議院の大儀なき解散、その一方で希望の党への期待は度を越えている
安倍晋三首相は、28日召集された臨時国会冒頭で衆議院を解散した。共謀罪を強引に可決させ、通常国会を延長することなく閉じ、森友や加計問題の疑惑隠しと批判された。憲法第53条の規定により野党が臨時国会の召集を求めたのにこれに応じず、やっと招集した途端の解散では、加計問題などの疑惑隠しと批判されても仕方があるまい。北朝鮮の核開発やミサイル発射などの挑発行為が続いているが、この問題については臨時国会を開いてでも、その対策を議論すべき重要な問題だと思う。にもかかわらず臨時国会の冒頭に解散して、国会での議論... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 18:44
北朝鮮問題、平和的解決しかない。石破の核兵器配備は脅威に便乗した軽薄な発言だ。
9月3日、北朝鮮が核実験を行った。北朝鮮によるミサイル発射に続く核実験でテレビは北朝鮮の脅威を連日のように報道している。安倍晋三首相は、北朝鮮の更なる挑発行為を止めるため米韓などと連携して圧力と制裁強化を強めるという。ところで、この間の一連の報道は、余りにも北朝鮮の脅威を煽りすぎではないだろうか。北朝鮮の脅威を取り除くため、アメリカの軍事介入が噂されるが、この問題は、平和的解決しかないはずである。北朝鮮の脅威が取り除かれたが、国が焦土と化したのでは本末転倒である。私は、行き過ぎた脅威報道によって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 13:48
高等教育の無償化は必要か。子供の多様な能力に合わせた教育こそ大切だ。
今、憲法改正をするさい現行憲法に高等教育無償化を加えるかどうかが議論されている。その理念と理想は尊い。一方、ない袖は振れぬ。我が国は膨大な借金国である。本紙社説に、無償化をすれば4兆円余の財源が必要と書かれていた。我が国は超高齢社会である。これだけの財源を高等教育無償化のために確保できるのかどうか、結局、増税か他の事業にしわ寄せがいくのは必然である。高等教育の無償化、聞こえはよいが、私も勉強嫌いであったが大学まで行かせてもらい勉強しなかった。私のような勉強嫌いで勉強できない学生の教育費を無償化す... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 16:45
安倍晋三は、現代に蘇った東條英機だ。彼の妄想が日本を戦争に導き破滅させる。
北朝鮮のような国が核兵器とミサイルを保有する。確かに、このことは日本にとって脅威である。だが、北朝鮮がいくら無法な国でも理由もなく、いきなりミサイル攻撃を日本に仕掛けるなどということは国際常識から考えられない。今の、安倍晋三首相やマスコミは北朝鮮を脅威、脅威といって騒ぎすぎではないだろうか。日本には北朝鮮による拉致問題という許しがたいことがあり、この問題の解決なしに北朝鮮との国交回復はあり得ない。だからといってむやみやたらに敵視し、危機を煽るのは国民を不安にするだけだ。安倍首相は、アメリカが日本... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 16:38
今の政治状況を幕末の混乱期に喩えました。党首の二重国籍を問題にする民進党には愛想が尽きた。分裂し野党
蓮舫氏の二重国籍問題。蓮舫氏を党首に選んでいながら、国民からの支持が広がらないと、その責任を党首だけに押し付ける民進党員。しかも、よりによってその原因を二重国籍に求める党員がいるとは。何たる党だ。もう、民進党には愛想が尽きた。国民この民進党が政権交代などとんでもない。一度分裂し、社民党も含めた野党再編をして欲しい。党内右派は、小池新党へでも行って自民党の補完勢力になればいい。安部極右政権の受け皿になるには、民進党は真のリベラル政党への脱皮が必要だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 08:55
ネトウヨのアイドル 歪んた愛国者 安倍晋三とその仲間たち
歪んだ愛国者 安倍晋三、彼は日本の優越性を盲信する似非保守、国粋主義者だ。だが、彼が優越したいのは中国や韓国などだ。一方で、アメリカには尻尾を振るポチだ。アメリカに頼らなければ何もできないのに、中国とは張り合いたい、まことに幼稚な愛国者だ。トランプアメリカ大統領が、日本の駐留米軍の負担増などについて言及したとき、日米安保について見直すべきよい機会であったのに、トランプにすり寄るその意気地なさ。日米安保を廃棄し、日本が単独で日本を守る勇気と気概こそ日本を守る道であるのに、その勇気も気概もない臆病者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 12:42
国連特別報告者の対日調査報告書。日本のマスコミはこの勧告を謙虚に受け止めるべきだ。
30日、言論と自由に関する国連特別報告者の「日本のメディアは委縮している」との対日調査報告書が公表された。日本政府は伝聞情報と反論しているが、今の強権的な安倍晋三政権では、ある意味当然のような対応である。一方、新聞やテレビなどはこの国連報告者の勧告にどれほどの危機感を持っているのだろうか。情報の送り手であるメディアは「委縮していない」と胸を張るかもしれないが、情報の受け手である国民の一部には「委縮している」と感じている人がいることも事実である。例えば、NHKニュースの物足りなさへの不満はネットで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 12:13
今治市の学園都市構想、言葉良い響きとは裏腹に市政の失敗を覆い隠すための構想だった。
学園都市構想、響きのいい言葉た。夢のような構想だ。そもそも昭和58年に構想し、平成14年度に始まった今治新都市土地区画整理事業、都市再生機構とともに宅地開発をおこなったが宅地需要の見通しを誤た。この過剰となった宅地の転用先として考え出されたのが学園都市構想である。いわば市政の失敗を覆い隠すために考え出されたのが学園都市構想である。目先を変えて失敗いを隠す、政治家の常であり、安倍晋三首相の得意技の一つでもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/05/30 13:10
お友達のための政治、御用メディア読売を使っての批判封じ、これでは北朝鮮だ。
読売新聞の前川前事務次官に対する醜聞暴露記事。前川氏は一私人です、今になって何故なのか、私人の私生活を報道することに公益性があるのでしょうか。この記事は、権力とマスコミが結託して権力の不正を覆い隠そうとしているとしか思えません。これは権力の横暴が極まった証拠で、日本の社会にとって恐ろしいことですし、ペンの暴力、人権侵害です。新聞がこのようなことをしているとジャーナリズムの信頼を失墜させる。このことに他のメディア、そしてジャーナリストが危機感を持たないのか不思議なくらいです。自浄作用を働かせなけれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 15:51
共謀罪の強行採決、安倍首相が次に目指すのは憲法改正そして徴兵制だ
19日、共謀罪が衆議院の委員会で強行可決された。「犯罪が行われなくても、計画し準備に乗りだした段階で処罰するのが法案の目的だ。捜査当局が法を恣意(しい)的に運用したり、「計画」「準備」を察知するためにゆきすぎた監視や情報収集に走ったりするのではないか。(朝日社説引用)」という国民の不安を置き去りにしたままの強行採決だ。この法律を実際に運用するためには、盗聴、おとり捜査、司法取引等の捜査手法が必要といわれている。おとり捜査、司法取引などは、今は、我が国では認められていないが、いずれ法制化ということ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 14:13
北朝鮮の脅威、これを煽る政府やマスコミの対応も問題だ。北朝鮮の脅威を憲法9条改正に利用させ
核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮、朝鮮半島で軍事的緊張が高まっている。軍事的衝突が起きれば日本が被害を受けると言われており、アメリカは北朝鮮との話し合いによる外交的解決を目指すべきだ。それにしても政府は、北朝鮮の脅威や戦争の危機を煽りすぎである。3月30日の北朝鮮のミサイル発射の折には東京の地下鉄が一時運転を見合わせたと伝えられている。余りにも過敏すぎる反応ではないだろうか。確かに、今の北朝鮮はいつ暴発するか分からない危険性を秘めてはいるが、理由もなく日本を攻撃するとは考えられない。安倍晋三... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 12:29
安部政権と一緒になって北朝鮮の脅威を煽るマスコミ。戦前、鬼畜米英と日米戦争を煽った歴史を繰り返そうと
北朝鮮情勢が緊迫している。少なくとも日本のテレビ報道を信じる限りは。ところで、トランプさん、選挙公約通り金正恩と会って話を聞くだけ聞いてやれよ。それが極東の平和にもなるし、アメリカの安全にもつながる。何故、アメリカは北朝鮮と話し合いをしないのか。日本の政府もマスコミもその理由を説明してくれない。そもそも安倍晋三が言う北朝鮮の脅威とはなんなのか。北朝鮮が理由もなく日本を攻撃するなどというのは考えられないのではないか。安倍政権や北朝鮮の専門家は要するに北朝鮮が嫌いだから脅威だと感じているのではないか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 17:49
現実味を帯びる朝鮮戦争、北朝鮮の脅威を冷静に考える必要があるのでは。アメリカの戦争に巻き込まれるのは
核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮対してアメリカが軍事的圧力を加えている。何をするかわからないトランプ大統領と金正恩委員長。連日の報道を見ていると、今にもアメリカが北朝鮮を攻撃し戦争が始まるような印象を受けるし、テレビのワイドショーでは北朝鮮のミサイルから身を守る方法などを放送するバカげた内容のものもある。だが、20日の報道では北朝鮮近海に展開しているはずのアメリカの空母艦隊は今も北朝鮮のはるか彼方を航行しているとのことである。テレビは、視聴率稼ぎが目的なのか、北朝鮮の脅威や戦争の危機を煽りす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 18:52
小池新党、維新の二の舞になるのは明らかだ。メディアはいたずらに期待を煽るべきでない。
東京百合子東京都知事は、7月に実施される東京都知事選挙において、自ら主宰する政治塾から都知事選挙の候補者を擁立すると言われている。かって元大阪府知事の橋下徹氏も維新政治塾を主宰し、その中から府議や市議そして国会議員を擁立したが今の日本維新の会の現状を見ればその結果が期待外れに終わるのは明らかである。私は、以前から政治のこのような動きには疑問を持っている。自分の経験に照らしても、大学を卒業して社会人になってもすぐに仕事ができるわけではない。会社などの先輩の教えを受けながら仕事を覚え一人前になってい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/12 13:45
マスメディア、一方的なニュースの配信では視聴者や読者に受け入れられない。
私は最近、Facebookとツウィターを始めた。そこでニュースを発信する側と受け取る側のギャブを感じた。例えば、北朝鮮の金正男の殺害にVXガスを使用という速報テロップがテレビで流れたが、このニュースが国民にとって速報としての価値があるだろうか。また、東京都の内田茂都議の引退のニュースなどはローカルニュースで十分だ。ネットで流れる膨大な情報。ネットでは、流される情報より読みたい情報を求めて読者が殺到する。そして読みたい情報だけしか読まない現象が起きていると思う。当然、考え方やものの見方も偏りがちに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 21:52
安倍首相、昭惠夫人の森友への関与を認め潔く辞任を。「武士に二言はない」二言だらけの安倍首相にこの言葉
大阪の森友学園への国有地の払い下げ問題が連日国会で取り上げられ、国民の関心も高い。安倍晋三首相は、過日、国会で「自分や昭惠夫人がこの問題にかかわっていたら首相のみならず、国会議員も辞める」と答弁した。3月23日、森友学園の籠池理事長が国会に証人喚問され、昭惠総理夫人の関与を匂わす証言をし、その証拠となる総理夫人付きの秘書が籠池氏に宛てたファツクスも公開された。政府は、このファックスはゼロ回答で昭惠夫人がこの問題に関与してないとしているが、この文面を読む限り私は関与があったと思う。政府自民党は、籠... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/29 13:54
今になっての石原バッシング、メディアは弱い者いじめが好きだ
東京都知事の頃、石原慎太郎は中国をシナと呼んでいた。そして尖閣都有化など宣言。これが今の日中関係を悪くした決定的要因だ。石原氏は、都庁に週二日しか出勤せず、自らが興味のないことは部下任せにしていたと言われている。一方では前記のような国政に口を出し、外交上の混乱を起こすもとを作った。小池百合子東京都知事になり、豊洲市場問題がクローズアップされ、その責任逃れの言動が国民やメディアから批判を受けている。石原氏の国政への口出しや都政をないがしろにする姿勢は以前からのもので、何故、この時に石原氏を批判でき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 18:54
自衛隊の日報隠ぺい、稲田大臣は辞職を
自衛隊の南スーダンへのPKO派遣に関連して、南スーダンの状況が記録された日報の隠ぺいが問題になっている。日本は、戦前、旧軍が暴走し戦争に至った歴史を持つ国である。他の国以上に文民統制には厳格であるべきだ。今回の事件は徹底した原因究明と関係者の処分、再発防止策が必要と思う。稲田朋美防衛大臣は、今回の事件に関し辞職せず、自ら原因究明にあたるとしているが、部下を統制できなかった大臣の責任は重い。また、このような大臣が本当に原因究明できるのか心もとない。潔く辞職するのが責任ある政治家というものであるし、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 13:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

茶がま日記のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる